2010年01月26日

<共産党>市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判(毎日新聞)

 共産党の市田忠義書記局長は25日の記者会見で、小沢一郎民主党幹事長の東京地検特捜部による事情聴取後の会見について「水谷建設からのヤミ献金の疑いについて『秘書はもらっていないと確信する』(と説明した)。自分の元秘書なのだからきちんと調べれば分かることで、『小沢氏を信じる』と言った鳩山(由紀夫)首相の言と同じだ」と述べ、小沢氏は説明責任を果たしていないとの認識を示した。【中田卓二】

【関連ニュース】
東京都議補選:島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?
小沢幹事長:「職責を全うしたい」 続投で民主に逆風も
小沢幹事長:聴取後に行った記者会見の要旨
小沢幹事長:聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める

普天間、「現行案も依然候補」…岡田外相(読売新聞)
ジェットコースター点検中に衝突 男性作業員が意識不明 茨城・日立(産経新聞)
普天間問題で首相「結論先送りしてよかった」(産経新聞)
<名古屋市>住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達(毎日新聞)
警察庁 死因究明研を設置 鳥取、埼玉、相撲部屋リンチ…初動強化で事件闇に葬るな(産経新聞)
posted by オザキ コウイチロウ at 06:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。